人生楽しんでますか?

ツール フォトスケープ

看板画像をフォトスケイプphoto scapeで作る方法

投稿日:2017年2月18日 更新日:

フォトスケイプは手軽で、簡単な画像ソフトです。

いろいろな機能があるのにシンプルでいいな~

と心から思えるような・・・

使いみち無限大で、オススメ度100!

 

使い方を簡単に説明しています動画からご覧ください。

 

 

 

↑  ↑  ↑

こちらよりダウンロードしてください。(無料ソフトです)

 

手順その① 画像編集ボタンから画像を挿入

フォトスケープ起動

ベースとなる画像挿入

部分にご自分のエクスプローラーが表示されますので、好きな画像を選びます。

ユーチューブのサムネイルを作りたい時

ユーチューブサムネイルの推奨サイズが1280×720です。

または16:9です。

このサイズで編集しておいた方が美しく見えるはずです。

サイズ変更のしかたはこちらをご覧ください。

たった1分でユーチューブのサムネイルサイズに調整する方法

 

 

手順その② フレームを選ぶ

部分のホームタブにいろいろなフレームが用意されています。

クリックでプレビューが表示されますので、

見ながら決めてください。

※もちろん無くてもOKです。

 

手順その③ 文字(テキスト)挿入

次に文字を入れてみます。

 「オブジェクト」タブからをクリック

 するとこの画面が開きます。

文字の形や色も豊富です(^^)

アウトライン(文字の縁取り)やシャドウ(影)も簡単!

とりあえず文字を入れてしまって、大きさはハンドルで自由自在です!

画面に合わせたり、人などにかからない様に調整するのが簡単!

 

※ハンドルっていうのは

こういう周りの□四角のことです。

ここにカーソルを合わせると↔やじるしが現れますので、

それをドラッグ(押しながら引っ張る)です(^^)

 

手順その④ 画像の入れ方

フォトスケープが最も使えると思うのが「画像が挿入できる」ことです。

ベースとなる画像の上に重ねることができるのです!!

画像はPNG形式で背景が透明なものがよいです。

動画の中で2つめに入れている私のロゴは透明ではないので、

白い四角の上にロゴがあるようになってしまいます。

2つの違い一目瞭然ですね(^^)

 

 

手順その⑤ 統合

テキストをいれると 写真+オブジェクト という項目がでます。

これをクリックして統合してください。

文字がきれいになります。

 

完成です!!!

なんて簡単なのでしょう!!

高度なことはできないかもしれませんが・・・

ちょ~っと文字いれたい!

ちょ~っと画像入れたい!

という時に十分だと思います。

是非使って見てください(^^)

 

他にもスタンプや図形なども簡単に挿入でき、

最初から入っているアイテムもかなりたくさんあって、

可愛くて使えます。

いろいろといじってみてください。

 

-ツール, フォトスケープ
-, , ,

Copyright© 夢を叶える〜アンリスタイル , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.